鮮度の良さは屠畜日を知ろう

ハムやベーコンなど、美味しい加工肉が作られるためには鮮度の高い豚肉を選ぶ必要があります。もしハムやベーコンを作るだけではなく、より新鮮な豚肉を手に入れたいのであれば、食肉公設市場をどこにするかを決めて、いつ頃そこで屠畜または屠殺が行われるのかを知っておくと、より鮮度の高い豚肉を手に入れることができるようになるのではないかと思います。しかし、一般的には食肉公設市場などどこにあるのかわからないし、情報も入ってこないと思います。おそらくスーパーの精肉の人たちに聞いても知らないと思います。なぜなら彼らは直接仕入れに関係していないからです。

スーパー自体が扱っている精肉コーナーの人たちはわからないかもしれませんが、スーパーの中にテナントとして構えている肉専門店などだと仕入れから販売まで携わっている可能性があります。つまり、仕入れに関してもエキスパートな人もいるかもしれませんので、自分たちが利用している食肉公設市場の屠畜する日を把握している可能性があるということです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です